英文証明書発行について

近年、食のグローバル化、海外における日本食の評価の高まりなどを背景に、有機JAS格付品の輸出に関する問い合わせも大変多くなっております。当センターでも、認定事業者からの要望にお応えして、英文証明書の発行業務を開始することとしました。

2015年2月19日

【申請手続について】

英文証明書の発行手続きの方法に、スイス検査証明書の手続を追加しました。詳細は以下をご確認ください。

2015年12月17日

英文証明書の発行手続きの方法を一部変更しました。その他、認定継続を示す英文証明書の証明内容に「年次調査日」と「認定品目(対象:有機加工食品の生産行程管理者)」を追加しました。詳細は以下をご確認ください。

2015年10月26日


英文証明書の発行を希望する方は、以下の手続きについて、ご一読の上、申請書式に必要な事項を記入し、必要な書類と併せて、提出方法に従って申請を行ってください。

有機JAS格付品輸出のための英文証明書の発行手続きについて ← 必ずお読みください
認定継続を示す英文証明書の発行手続について  ずお読みください

申請書式一覧【有機JAS格付品輸出のための英文証明書】

スイス検査証明書の追加に伴い、別紙1及び別紙3を更新し、別紙7を追加しました。詳細は以下をご確認ください。

2015年12月17日

別紙3を改訂し印鑑を不要としました。別紙4の項目6を記載不要としました。詳細は以下をご確認ください。

2015年10月26日

  書式名  備考 提出方法
別紙1 有機JAS格付品輸出事業者登録申請書 捺印を忘れずに!  郵送等
別紙2 同意書 捺印を忘れずに!  郵送等
別紙3 英文証明書発行申請書  E-mail
別紙4 EU検査証明書(英文入力用) 記入上の注意点(英文)  E-mail
別紙5 NOP輸入証明書(英文入力用) 証明書の記入について(仮訳)  E-mail
別紙6 カナダ輸入証明書(英文入力用) 証明書記載要領(英文/訳文)  E-mail
別紙7 スイス検査証明書(英文入力用) 記入上の注意点(英文)  E-mail

 

有機JAS格付品輸出実績報告について

有機JAS格付品輸出のための英文証明書の発行を受けた認定事業者は、輸出した有機食品の輸出実績を報告していただく必要があります。以下の様式に従い、当該年の1月~12月の期間に輸出した有機食品の輸出実績を報告してください。報告は翌年の1月15日までに行ってください。

2015年12月21日

【EU輸出実績報告様式】  提出方法  
農産用:有機農産物の生産行程管理者用  記入例 E-mail
加工用:有機加工食品の生産行程管理者用 記入例 E-mail
小農用:有機農産物の小分け業者用    記入例 E-mail
小加用:有機加工食品の小分け業者用   記入例 E-mail
【スイス輸出実績報告様式】 提出方法
農産用:有機農産物の生産行程管理者用  記入例 E-mail
加工用:有機加工食品の生産行程管理者用 記入例 E-mail
小農用:有機農産物の小分け業者用    記入例 E-mail
小加用:有機加工食品の小分け業者用   記入例 E-mail
【米国輸出実績報告様式】 提出方法
農産用:有機農産物の生産行程管理者用  記入例 E-mail
加工用:有機加工食品の生産行程管理者用 記入例 E-mail
小農用:有機農産物の小分け業者用    記入例 E-mail
小加用:有機加工食品の小分け業者用   記入例 E-mail

 

申請書式一覧【認定継続を示す英文証明書】

証明内容に年次調査日を追加しました。その他、有機加工食品の生産行程管理者を対象とした認定品目の記載を申請する書式「別紙2」を追加しました。そのため、別紙1を一部改訂し、見本も更新しました。詳細は以下をご確認ください。

2015年10月26日

書式名 提出方法
別紙1 認定継続を示す英文証明書発行申請書 E-mail
別紙2 認定品目一覧記載申請用紙 E-mail
和 訳 認定継続を示す英文証明書
IMG_2921
有機認証について