有機認証

【認定業務の公平性についてのコミットメント】
当センターは、農林物資の規格化等に関する法律(JAS法)に基づく登録認定機関として、公平で透明度の高い認定業務を提供することを重要な責務と認識し、JAS法、関連法規並びに国際的な規格に従って、公平性に対して影響を及ぼす利害関係を管理して、客観性のある認定業務を行います。

公益財団法人自然農法国際研究開発センター 理事長 伊藤 明雄

【新規申請受付開始のお知らせ】 ← New
2017年の新規申請の受付業務を開始いたしました。新規申請の受付期間は、2017年1月7日~3月末日です。

【新規申請の受付期間】
当センターの有機認定業務規程では、新規申請の受付期間を毎年1月7日から3月末日までに限定しております。
現在のところ検査・調査の件数が多く、これから申請される方は検査を経て最終的に認定されるまでにかなりの日数を要しますので、ご承知おきください。なお、お急ぎの方は他の認定機関(外部リンク)での申請をお薦めします。また、申請を考えていらっしゃる方も、有機JAS規格および認定の技術的基準等をよくお読みいただき、制度の趣旨を十分に理解されたうえで申請されることをお薦めします。

【料金改訂のお知らせ(2014.4.1)】
消費税率の引き上げに伴い、2014年4月1日から有機JAS認定に係わる諸費用を改訂させていただきました。認定事業者の皆様にはご負担をおかけいたしますが、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。現在の料金は【改訂有機JAS認定料金】をご確認ください。(認定事業者宛の料金改訂通知文140111)

【事務所移転のお知らせ】
認定事務局の事務所が2012年2月2日に移転しました。新しい事務所の所在地は以下のとおりです。電話番号は変わりませんが、住所とFAX番号が変わりました。これからは新しい事務所にご連絡をいただきますようにお願いいたします。

〒413-0006 静岡県熱海市桃山町16-3 桃山ビル1F
TEL 0557-85-2001 FAX 050-3730-5908

静岡県熱海市桃山町16-3

※新幹線ガードをくぐって直ぐ(約30m)ですので行き過ぎないようにご注意ください。

【登録認定機関として登録された農水省からの通知書】
お陰様で無事に登録更新が完了しました。(H26.3.10更新)

IMG_2921
有機認証について