認定手数料

認定手数料についてはこちらからご確認ください。

別表1:手数料一覧
別表1:手数料一覧(改訂版)2018年4月1日より実施 ← New
別表2:その他の諸手数料

 

【手数料の支払い方法】

申請の際に必要な申請料は、申請の受付時に請求します。申請書類の正式受理には申請料の納付が必要となります。認定手数料は、実地検査(または年次調査)が終わってからの一括請求となります。認定手数料請求書を送付しますので、受取後7日以内に指定の口座へ払い込みください。なお、送金手数料は申請者(または認定事業者)負担とさせていただきますので、手数料を差し引いての送金はご遠慮願います。また、自然農法センターが受領した手数料等はいかなる理由があっても返還しませんので、予めご承知おきください。

■別表1:手数料一覧の改訂(2017/10/6) ← New
この度、税込み表記としていた手数料を税別表記に改訂しました(認定手数料の実質的な改訂ではありません)。あわせて、同一事業者等が複数の認定を取得する場合に実施できる認定手数料の減免措置について、公平性の観点を踏まえ廃止としました。減免措置を受けている認定事業者の皆様にはご負担をおかけいたしますが、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。【 別表1新旧対照表

■認定手数料請求書の送付時期(2016/5/6)
従来、認定手数料請求書は、実地検査(または年次調査)の結果通知と併せて送付しておりましたが、今後は判定業務の円滑化を図る目的で、実地検査(または年次調査)を実施後、概ね1ヶ月以内に送付することとしました。

■認定手数料の改訂(2014/1/11)
消費税率の引き上げに伴い、2014年4月1日から有機JAS認定に係わる諸費用を改訂させていただきました。認定事業者の皆様にはご負担をおかけいたしますが、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。【 認定事業者宛の料金改訂通知文140111 】

IMG_2921
有機認証について