自然農法・EM活用技術セミナー(2月26日&3月26日、宮城県大崎市)

2月26日と3月26日の2回にわたり、宮城県大崎市で自然農法・EM活用技術セミナーが開催されます。東北EM普及協会の主催行事で、当センター普及部技術普及課の榊原と研究部育種課の石河がそれぞれ講師を務めます。自然農法の先進農家(水稲)からの情報提供もありますよ。
自然農法やEM活用技術に興味のある方は、ぜひご参加下さい。

s-CIMG8970

■第1回セミナー 「自然農法・EM活用技術 水稲・畑作」
 会場:大崎地方労働福祉会館
    (宮城県大崎市古川南町4-3-26)
 日時:平成29年2月26日(日)10:30~15:30
 テーマ:土づくり、水田雑草抑制、病害虫対策、EM活用技術、
     自然堆肥の活用、情報交換
 講師:公益財団法人自然農法国際研究開発センター 普及部技術普及課長 榊原健太朗

■第2回セミナー 「自然を楽しむ家庭菜園・畑作」
 会場:大崎生涯学習センター パレットおおさき
    (宮城県大崎市古川稲葉亀ノ子111)
 日時:平成29年3月26日(日)10:30~15:30
 テーマ:菜園の実際と栽培方法、生ごみ発酵堆肥を活用した育土、
     良質なEM活性液とボカシについて、
     自然農法種子の活用・頒布、情報交換
 講師:公益財団法人自然農法国際研究開発センター 研究部育種課長代理 石河信吾

■受講料:各回1,000円(資料代含む)

■その他:昼食はご持参下さい(弁当(648円)を注文される方は申込用紙にご記入下さい)。

■お申し込み方法
 申込用紙(クリックするとPDFファイルが開きます)に記入いただき、
 郵送かFAXにて、2月20日までにお送り下さい。
 ○郵送の場合:989-6172 宮城県大崎市古川前田町5-34 東北EM普及協会事務局宛
 ○FAXの場合:0229-24-0673

■お問い合わせ:東北EM普及協会事務局
 TEL 0229-24-0673  携帯 090-8788-7387(野坂)

s-CIMG8977
写真は過去のセミナーの様子

IMG_2518
普及活動