知多草木農場

2018.3.9

サトイモ畝立て

3月3日のひな祭りを過ぎ、草木農場の畑も新年度にむけて畝立てシーズンです。 先日、2年前から田畑転換地したサトイモ圃場の畝立てをしました。 粘土質土壌では、畝間湛水すると栽培途中の中耕培土はできないので、昨年と同様に植え […]

2018.2.20

微生物の始動から春の訪れ

「1月は行く、2月は逃げる」のことわざどおり、今月も半ばを過ぎました。 さて、先日、育土の主役とも言える微生物を呼び起こすために、堆肥づくりを2種類行いました。 1.EMボカシ肥づくり:米ぬか、魚粉油かすとEM1、糖蜜で […]

2018.2.13

根圏の役割交代

立春を迎え、緑肥を水田裏作している圃場にも暖かさが訪れてきました。 昨秋に播いた緑肥4種類も大寒期をなんとか乗り越えました。 写真は1月中旬に撮影した緑肥の様子です。 ↑レンゲ:ややアントシアニン出ていました。 ↑ヘアリ […]

2018.1.26

知多草木農場にすむ土竜

1年で一番寒い1月も月末を迎えております。 さて、先日、田んぼの畦を歩いていたらモグラ塚のオンパレードでした。 畦畔のモグラ塚 田んぼの中のモグラ塚 ご存じのように、モグラを漢字で書くと「土竜」です。 竜は昔人より「水の […]

圃場だより