農業試験場

2016.6.17

水田で2回目の機械除草。トマトの脇芽の剪定作業を実習

    夏のような強烈な日差しが照り付ける中で、水田で2回目の機械除草が行われました。10日前の機械除草では、小さな雑草が浮いてきましたが、今回はほとんど見られず、雑草対策が進んだ効果が実感できました […]

2016.6.10

ニンジンの摘花を研修生が実習

育種課の生産圃場で、研修生が財団育成品種の筑摩野五寸(ニンジン)の摘花作業を行いました。この圃場には、約1700株あります。一株ずつ生育状況を見ながら、天花(一番最初につく花)と小花を合わせて、2~5の花を残し、ほかの小 […]

2016.6.9

研修生がトマトの誘引作業を実習

今日は、トマトの支柱への誘引作業を研修生が実習しました。ポイントは、実が支柱に当たらない方向に固定すること、トマトは茎が太くなるためその余裕を持って縛ることです。千嶋研究員の指導の後、研修生たちは一本一本丁寧に誘引作業を […]

2016.6.7

水田で除草機を使用。メロンの苗を定植

田植えから10日が過ぎた水田で、除草機を使用した作業が行われました。土の中1cmの深さで攪拌し、伸び始めた雑草を浮かせます。除草機が通った後の水面には、細かい雑草が浮かんでいました。 また、育種課の品種育成の圃場では、研 […]

圃場だより