現在、正規職員(新卒・一般)の募集を行っています。詳しくは「採用情報」をご覧ください。
2017年6月19日 自然農法技術交流会2017

自然農法技術交流会は、自然農法や有機農業を実践されている方、あるいはそれらを目指す方や関係者の方々が自然農法実施圃場(実証圃場)の見学等を通して自然農法の考え方や自然との関わり方を学び、参加者同士が交流する場として、全国7会場での開催を予定しています。

2017年3月4日 自然農法の種子を活用した栽培講習会(3月18日・東京都新宿区)

この度、東京都新宿区高田馬場で「自然農法の種子を活用した栽培講習会」が開催されます。 「自然農法の種子」の特性 […]

2017年2月8日 自然農法・EM活用技術セミナー(2月26日&3月26日、宮城県大崎市)

2月26日と3月26日の2回にわたり、宮城県大崎市で自然農法・EM活用技術セミナーが開催されます。東北EM普及 […]

2017年2月2日 農業生産技術交流会(2月20日・福島県郡山市)

来る2月20日、福島県郡山市にて、「農業生産技術交流会~農産物の食味向上に果たす有機農業の役割~」が開催されま […]

2017年1月11日 第7回 田の草フォーラム in東京(2017年1月28~29日、東京都渋谷区)

「田の草フォーラム」とは、除草剤などの農薬や化学肥料を使わず、環境を取り戻す田んぼを作っている農家が悩む最大の […]

2016年12月22日 東海地域有機農業フォーラム(2017年1月30日(月)、愛知県名古屋市)

来年1月30日(月)、愛知県名古屋市のウィルあいちにて「東海地域有機農業フォーラム」が開催されます。 有機農業 […]

2016年3月23日 自然農法技術交流会 2016

自然農法技術交流会は、自然農法や有機農業を実践されている方、あるいはそれらを目指す方や関係者の方々が自然農法実施圃場(実証圃場)の見学等を通して自然農法の考え方や自然との関わり方を学び、参加者同士が交流する場として、全国7会場での開催を予定しています。

2015年11月15日 公開シンポジウム(財団設立30周年記念)

終了いたしました。多数のご参加ありがとうございました。

2015年3月20日 自然農法技術交流会 2015

平成27年度の自然農法技術交流会はすべて終了いたしました。
多数のご参加ありがとうございました。

2015年3月14日 食・農を考えるシンポジウム 2015

食・農を考えるシンポジウム(福井会場)は終了いたしました。
多数のご参加ありがとうございました。

2017年12月9日 タマネギの追施用で学んだこと

先日植えたタマネギも、どうやら無事に活着したようで葉は立ち上がりました。 そこで、EMボカシと有機苦土石灰を少 […]

2017年12月8日 山梨より農場見学来場者受入

ここのところ、めっきり冷え込むようになった知多草木農場です。 冬は特に伊吹おろしの関係で、非常に冷たく強い風が […]

2017年12月8日 岐阜県白川町から見学者

今日は、岐阜県白川町の農家ら一行8名が試験場を訪れ、三木研究員より、稲の生態に基づいた雑草対策についての講義を […]

2017年11月29日 タマネギから地温の大切さを学びます

去る11/22にタマネギを植えました。 植えた苗の大きさは長さ20~25㎝、茎の太さ5~6mm、根も白く、葉に […]

2017年11月21日 長野県農業大学校一行が来場。研修生の研究発表

長野県農業大学校の生徒一行45名が、農業試験場に来場し、当センターの研究員4名から30分ずつ講義を聞きました。 […]

2017年11月22日 本科研修生修了式。未来への旅立ち

今年度の本科研修課程の修了式が、来賓として、松本農業改良普及センター担い手設営係、松本市地域づくり部波田地区地 […]

2017年11月17日 研修生が秋野菜を収穫、直売所で頒布。秋季講義を受講

今日は、朝もやの中、展示圃場で秋野菜の収穫が行われ、研修生も参加しました。野沢菜、子カブ、白菜を収穫し、直売所 […]

2017年11月16日 採種用ダイコンの母本移植

今日はダイコンの採種のために母本(青果物)を畑に移植しました。 ダイコンは秋冬の代表的な野菜で、アブラナ科の野 […]

2017年11月16日 中国からの訪問団。研修生に講義

昨年8月中国の山東省濱州市で約200名が参加して「有機農業と自然農法国際フォーラム」が開催されました。博華公司 […]

2017年11月14日 岐阜県より視察団が来訪

今日はあいにくの雨模様でしたが、岐阜県より「ながもり地域環境保全協議会」の皆さんが来場されました。 岐阜市の中 […]

2017年11月18日 有機JAS講習会開催日程を更新しました。

熱海会場(有機農産物)の開催情報を掲載しました

2017年10月31日 認定者の皆さんへのページを更新しました。

動物の排せつ物を原料とする肥料について掲載しました。

2017年10月4日 認定事業者情報を更新しました。

認定事業者一覧、廃止事業者一覧を更新しました。

2017年9月21日 有機JAS講習会開催日程を更新しました。

東京会場(有機農産物)の開催日程が決定しました。

2017年9月6日 有機JAS講習会開催日程を更新しました。

京都会場(有機加工食品)の開催を中止しました。

自然農法センターとは

公益財団法人自然農法国際研究開発センター(略称:自然農法センターまたはINFRC)では、化学肥料や合成農薬に頼らずに、自然界の仕組み、特に土の偉力を最大限に活用する自然農法の技術確立、普及を目指して、試験研究、教育研修、国内外への普及活動に取り組んでいます。