頒布品種の紹介

全て国内で採種した自然農法・有機栽培向き品種です

自然農法センターでは、有機農業の礎となるタネの育成・普及を目的に、肥料・農薬を使わず、常に緑肥や雑草との競合がある栽培条件のなかで品種育成(育種)と採種を行い、自然農法者・有機農業者へ頒布を行っています。

自然農法種子は、作物本来の強さと美味しさを引き出すことを基本に、少肥でも必要な生長を確保でき、育てやすく、収量性もあり、食味の良い系統を繰り返し選抜しています。自然農法で育成・採種されたタネは、旺盛でストレスに強く、生命力に溢れています。

自然農法の種子