自然農法の種子「販売協力事業者」募集中

自然農法センターは有機栽培の普及のため、自然農法の研究成果のひとつである「自然農法で育成した有機栽培に適応する品種(自然農法の種子)」を農業者や菜園実施者などに広く公表・販売する品種育成事業を30年にわたり取り組んでまいりました。

国内における有機栽培のより迅速な普及拡充および支援、発展を目的に、この品種育成事業に賛同し、自然農法の種子の販売にご協力いただける「販売協力事業者」を募集しております。

 

1.販売協力事業者の種類

協力事業者の種類 内容 種苗業者届出
1.卸販売事業者 種苗店、ホームセンター等に卸販売 必要
2.小売り販売事業者 農家、家庭菜園者等に直売 不要

 

2.販売協力事業者の条件

①自然農法センター賛助会員のご登録
②卸販売をされる場合、農林水産省へ「種苗業者」の届け出が必要

 

3.お問い合わせ先

メール:こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください
TEL:0263-92-7701
FAX:0263-92-6808
担当:榊原健太朗・石河信吾

 

4.申請書類

「自然農法の種子販売協力事業者申請書」のダウンロードはこちら(ワード版はこちら

 

自然農法の種子