交配種 バテシラズ3号

露地の早まきから普通まきに適する。主枝雌花率25~30%。着果肥大が良く側枝発生も旺盛で成り疲れが少なくバランスのとれた生育をする。厚みのある中葉で葉柄が立ち採光性のよい草姿となる。褐斑病、うどんこ病、べと病に強く、根張りよく丈夫で作りやすい。果実は鮮緑色、やや長めで尻太りが少なく果揃いが良い。

自然農法の種子