交配種 南桜2号(みなみざくら2ごう)

昔のトマトの風味を持つ大玉トマト。果重220g程度、腰高の濃桃色果。青臭さは少ないが、酸味強く、独特の風味がある。中葉で着果性に優れ作りやすい。葉かび病、萎ちょう病レース1・2、半身萎ちょう病、サツマイモネコブセンチュウ、トマトモザイクウイルス(Tm2a/+)に耐病性。雨よけ/露地栽培に適する。

自然農法の種子