在来種 在来青ナス(ざいらいあおなす)

果形は卵形の大果で、ヘタ、果皮ともに緑色。
草姿は開帳性、茎太で節間短く、大葉で着果は少ないが草勢が強く、育てやすい。
果肉が柔らかく200~250gの大果で収穫しても硬くなりにくい。
汁の実や煮食に適する。

自然農法の種子