在来種 島村インゲン(しまむらいんげん)

埼玉県の島村氏が自然農法で自家採種してきた平莢のつるありインゲン。ウイルス病に強く生育旺盛で、着莢の早い早生品種。とり遅れると莢が硬くなりやすいので、若莢で収穫する。莢長18cmが収穫の目安。種子を完熟させて煮豆にしても美味しい。

作型図

2-10_gata_commonbean

自然農法の種子