在来種 川島かき菜(かわしまかきな)

群馬県南部の川島家で代々自家採種してきたかき菜(茎立菜)。春先に菜の花の花茎を2葉残して掻きとり、収穫する。葉は淡緑色で厚みがあり、茎はアスパラガスのような風味があり非常においしい。温暖地に適し作りやすい。

作型図

2-13_gata_kawashimakakina

自然農法の種子