研修生がボカシ作り、カボチャ畑でマルチャー2017.5.18

野菜栽培チームの研修生が、EMボカシ作りを行いました。今日は、米ぬか(上の写真)ともみがらを材料とするもので、通称Ⅰ型ボカシと呼んでいます。IMG_0937

IMG_0938

米ぬかともみがらを攪拌機に入れてから、糖蜜とEM(有用微生物群)を混ぜた水をかけながら、攪拌機で混ぜました。

IMG_0942

IMG_0946

IMG_0958

その後、混ぜ合った材料を攪拌機から出して、密閉容器に入れました。これから、密閉状態で発酵させます。

IMG_0962

IMG_0970

育種課のカボチャの採種圃場では、苗の植え付け準備が着々と進められています。今日は,マルチャーという機械を使用して、マルチ張りが行われました。150cmの黒マルチを装着すると、マルチャーによって、幅110cmの畝にマルチが張られていきました。IMG_1006

圃場だより