コシヒカリの出穂はじめと開花2016.7.25

知多草木農場では、6枚の田んぼがあり、早期・早植え・普通期・晩期の4期に分けて展示実証栽培を行っています。

中でも、最も早い作型のコシヒカリの早期栽培(4月11日播種、5月16日田植え)を行っているF圃場では、今年初めての出穂が始まりました。

s-IMG_8069

稲の出穂・開花を見ると、これからいよいよ夏本番という感じがします。

いのちの力を感じながら、自然に感謝する今日この頃です。

 

■知多草木農場の概要はこちら圃場見学はこちら

圃場だより