知多草木農場

2018.11.20

レタスが生育順調

めっきり寒くなってきました。 写真は先週のC圃場の様子です。澄んだ青空に飛行機雲がかかる中、自然農法品種のリーフレタス「エルシー」がいい感じで収穫時期を迎えています。 育土比較のC2区、C3区ともに町内の直売所に出荷中で […]

2018.11.5

水栓ボックスに身を隠すカエル

数日前から、倉庫脇の水栓ボックスを開けるとカエルが潜んでいるのを見ます。 周りには水田や畑があるのに、何故土の少ない水栓ボックスに住み着くのか? カメラ近づけても逃げようとしません。 まさしく「蛙の面に水」です。 この地 […]

2018.10.26

地下茎の競合(サトイモvsチガヤ)

今週はサトイモを収穫しました。畔沿いのサトイモはチガヤの草勢力から守るため、畦草刈りを頻繁に行い、無事収穫にこぎつけました。 ところが、勢力争いは地下茎でもおこなわれてたようで、いくつかのサトイモにはチガヤの根が貫通して […]

2018.10.18

小カブ栽培、イレギュラーな試み

草木農場の土は粘土質で、乾くと表面が極端に硬くなり、直播きでは発芽不揃いになりやすいという課題があります。 そこで、今年は一部で小カブをみのるポット448穴に播種して10日ほど育苗して移植する試みをしました。 ご存じのと […]

圃場だより