知多草木農場

2020.5.8

種もみの播種

ご無沙汰しておりました。 知多草木農場より、1年ぶりの投稿です。 知多草木農場では、7枚・約9反歩の圃場で、水稲を中心に栽培を行っています。 昨年は、湛水2回代かきでほとんど草が生えなかった体験をし、それらをできるだけ再 […]

2019.3.8

3月中旬のC圃場ー生物多様性の指標生物

育土比較をしているC圃場にもすっかり春が訪れました。 現在、野菜の作付けはタマネギのみですが、その他の植生は区によって違っていたので紹介します。 C1区:冬場に作付けしない畝はマメ科緑肥ヘアリーベッチを輪作しました。毎年 […]

2019.2.4

移植した小カブの生育は?

昨秋、試しに小カブの移植栽培をしました。(関連記事「小カブ栽培 イレギュラーな試み」) その小カブ、2月2日現在の生育状況です。 各区とも、右が市販の「みやまこかぶ」、左が自然農法試作品種で、上が直播き栽培、下が移植栽培 […]

2019.1.23

水栓ボックスのカエルは……

二十四節気はいよいよ大寒に入りました。さて、昨年11月5日に掲載した水栓に身を隠すカエルはその後どうしたのでしょうか? 水栓の蓋をあけるとまだそこで冬眠していました。もちろん生きています。 そんなに水栓ボックス内は暖かい […]

圃場だより