農業試験場

2018.4.11

研修生が種もみの温湯消毒と塩水選を実習

今日は、水稲栽培・野菜栽培・自家採種の各コースの研修生全員が、三木研究員の指導のもと、種もみの温湯消毒と塩水選を実習しました。温湯消毒は、種もみを60°cのお湯に10分間浸して消毒するもので、自然農法や有機農業で行われて […]

2018.4.6

耕耘機の操作の実習と玉ねぎの管理

自家採種コースの研修生が、育種圃場で、耕運機の操作を実習しました。また、育種中の玉ねぎ畑で、原田研究員の指導のもと、草刈りも行いました。  

2018.4.5

研修生がマルチ張りと緑肥の播種

今日は、野菜栽培コースの研修生は、ビニールマルチ張りと緑肥の播種を行いました。まず、マルチの幅に沿って、鍬で溝を掘っていきます。その後、千嶋研究員がマルチを張りながら、研修生が順に土で両裾を押さえていきました。その後、播 […]

2018.4.5

研修生への春季講義始まる

研修生に対する春季講義が、3月31日から始まっています。午後3時ごろより、「自然農法・有機農業のあゆみ」「作物の生育と環境」「植物生理の基礎」「野菜栽培の基礎」などの講義が行われました。 今日は、三木研究員が「作物栽培の […]

圃場だより