財団の基本情報

IMG_2531
農業試験場・野菜栽培展示圃場

自然農法は、化学肥料や農薬全盛の時代にあっても、創始者の理念に共鳴する人々によって実践され、 受け継がれてきました。そして今日、食品の安全性を求める声が高まり、 農薬と化学肥料が及ぼす環境破壊への危機感が広く社会で認識されるようになり、 自然農法の果たす役割が高く評価されることとなりました。

昭和60年11月13日、農林水産省から財団法人として認可され、自然環境の保全や農業・農村の振興、安全かつ良質な農産物の供給など、社会における健康的な食生活の定着促進のため、自然農法の研究開発と国内外への普及及び有機農業支援に取り組んでまいりました。

この度の公益法人法施行に伴い、平成24年4月1日、改めて内閣府より公益財団法人としての認可をいただき、新しいスタートを切りました。

IMG_0149
財団の基本情報