圃場だより

| 2016.7.7

研修生がキャベツを収穫

今日は、梅雨の時期とは思えない日差しの強い中、展示圃場のキャベツの収穫が行われ、研修生も参加しました。外葉はア […]

| 2016.7.6

中干しに向けて溝きり作業

7月に入って、ほとんど雨なく真夏日が続いている知多草木農場です。 F圃場では農場の中でも一番早い、コシヒカリの […]

| 2016.7.5

大豆の種まき ~大豆・小麦・水稲輪作体系より~

今日はG圃場の大豆の種まきでした。 品種は「タマホマレ」。 7月初旬、梅雨の晴れ間に作業ができました。 この時 […]

| 2016.7.6

育種圃場でトマトの受粉。水田で雑草対策の成果

育種課の育成圃場で、トマトの受粉作業が始まりました。優れた品種をめざして、特定の品種を組み合わせていく作業です […]

| 2016.7.5

順調に生育するキャベツ。直売所で頒布

展示圃場のキャベツが順調に生育しています。外葉は、アオムシに食べられていますが、見事に結球しています。早速、直 […]

| 2016.7.2

育種課職員が来場して試作品種の生育調査

昨日に続き、真夏日となった知多草木農場です。 今日は松本市にある当センターの農業試験場から、育種課の職員と自家 […]

| 2016.6.29

順調に生育する稲。水田がトンボの楽園に

展示圃場の稲が順調に生育しています。分けつも増え、雑草もほとんど生えていません。 展示圃場の水田では、トンボの […]

| 2016.7.1

代かきの機会に田んぼで自然農法についてディスカッション

梅雨の合間、今日は朝から抜けるような青空と照りつける太陽の下、E圃場では海外からの実習生を交えて代かきを行いま […]

| 2016.6.28

キャベツの播種を実施。直売所でキュウリを頒布

今日は、研修生と職員でキャベツの育苗用の種まきを行いました。研究用に育てるもので、1日で約3800株の苗の準備 […]

| 2016.6.27

キャベツの育苗用土を準備。トマトの誘引を実施

今日は、野菜栽培コース研修生が、明日のキャベツの種播きのための、育苗用土を準備しました。有機培土と赤玉土を1対 […]

圃場だより